NEWS icon01
sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03 sp_navi_04

genten online shop  NEWS

■2018.12.07 新作登場!遊び心あふれる革製チャーム



gentenならではの革製チャーム。
例年、干支をモチーフにした「ワクワクチャーム」を制作していますが、今冬はミネルバリスシオを贅沢に使い、クリスマスらしいモチーフやカットワーク柄をデザインした「シルエットチャーム」が初お目見え!
ファーストgenten、ファースト ミネルバリスシオとしても可愛がっていただきたいチャームです。
そんな「シルエットチャーム」とあわせて、2019年版「ワクワクチャーム」と、チャームを付けて楽しんでいただきたい新作バッグも一挙にご紹介。

>>特集記事はこちら
>>「シルエットチャーム」はこちら
>>「ワクワクチャーム」はこちら
>>「ソフトレンナ」はこちら


■2018.11.28 2018 クリスマスフェア開催中!



フェア期間中 、一度のお買い物で37,800 円(税込)以上お買い上げいただいた方に、「gentenオリジナルミニトート」を差し上げます。
人気のカットワークのバッグや小物に今年もクリスマス限定ホワイトが登場しました♪

>>フェア詳細はこちら




■2018.11.16 カットワーク口金長財布に秋冬新色登場!



gentenならではのカットワークを配した口金長財布。もともとは2017年の仙台店のオープン1周年記念として限定色・数量限定で販売したものです。多くのお客様から「もう一度販売して欲しい」というお声をいただき、再び皆様にお届けできることになりました。今回は新色の赤とイエローをご紹介します。

>>特集記事はこちら
>>商品ページはこちら


■2018.11.09 大人に似合う本革リュック特集



「カジュアル過ぎないリュック」「一生ものになるリュック」として、ナイロン製や布製ではない本革のリュックを求め、gentenの店舗にいらっしゃる方も少なくありません。
さまざまなデザイン、サイズ、カラー、素材を取りそろえたgentenの本革リュックの中から、今回は小ぶりな「ミニタイプ」と、書類やタブレットなども収納できる「A4対応タイプ」の2つのサイズを定番4シリーズからご紹介します。

>>特集記事はこちら
>>リュック一覧


■2018.11.02 持つだけで旬の顔 あったか素材のバッグたち



まだ厚手のコートに袖を通すのは早くても、バッグは季節感のあるものを選びたいシーズン。
そこでgenten2018年秋冬コレクションのなかから、深まる秋に恋しくなるあったか素材のシリーズ2つをご紹介します。

>>特集記事はこちら
>>コペルトシリーズ一覧
>>モルト・ペコラシリーズ一覧


■2018.10.26 がま口タイプの新シリーズ「ラディーチェ」


留め具の丸い玉をつまんで軽くひねるだけで大きく開き、物の出し入れがしやすいがま口。gentenでも人気のカタチです。店頭に並び始めて間もない「ラディーチェ」は、甘すぎず品があり、年齢や性別を超えてお使いいただける新商品です。

>>特集記事はこちら
>>ラディーチェシリーズ一覧


■2018.10.12 秋冬カラーに寄り添うグレー・グレージュ


gentenといえばヌメ革で、カラーはベージュやチャの印象が強いと思いますが、「カットワーク」のアカやワインをはじめ、もちろんチャ系以外のカラーも展開しています。
今秋、定番シリーズの「ゴートヌメ」にも新色グレーが登場しました。

>>特集記事はこちら
>>ゴートヌメ新色グレー一覧


■2018.09.28 タイムレスな革小物が揃う「スティーレ」


gentenの2018年秋冬コレクションのひとつ「スティーレ」。上質な革だからこそ辿り着いた、普遍的な機能美を持つ革小物シリーズです。
革小物は、毎日手にする機会が多いもの。どうか、たくさん見て、触れて、香って革の個性を楽しみ、あなただけの色に育てていってください。

>>特集記事はこちら
>>スティーレ一覧

■2018.09.21 異素材の妙を楽しむ「インコントロ」


gentenの2018年秋冬コレクションの革小物シリーズのひとつ、「インコントロ」。革×刺繍の異素材の組み合わせと、やわらかな色合い、手触りにもこだわった本シリーズについてご紹介します。
革と刺繍が出会い誕生した「インコントロ」は、イタリア語で「出会い」の意味を持ちます。この新シリーズが、gentenと皆さんとの新たな出会いにもなれば嬉しいです。

>>特集記事はこちら
>>インコントロ一覧

■2018.09.14 「トマリ」と「スムリ」に吹き込んだ、大島紬のモチーフと受け継がれる技


悠久の自然と職人の技が作り出す奄美大島の伝統工芸。そのスピリットを盛り込んだ、gentenの第一和「紬」シリーズの2018年秋冬コレクション。布ものバッグの「トマリ」と、染色ではなく“反応”で色をつくった「スムリ」の登場です。

>>特集記事はこちら
>>トマリ一覧
>>スムリ一覧