NEWS▶
  1. TOP
  2. 新しい日々の輝きと、新しいカットワーク

軽やかな文様を描いて。
「グランカットワーク」

地中海の家の窓辺でそよぐ海風のような。
夜空で静かに輝く一等星のような。

その身にまとう、異国への憧憬と、凛々しい佇まい。
新しい日々に輝きを添える「グランカットワーク」の登場です。

手しごとを重ねる
gentenのカットワーク

心に刻まれるような大胆な文様。馨しく咲く花と、星の瞬きを配したgentenのカットワーク。地中海周辺の暑い地域の建物に見られる風窓から着想を得たシリーズです。

gentenの象徴ともいえるカットワークの数々。
左:サスティナブルカットワーク(ショルダーバッグ)
中央:ピコカットワーク(二つ折り財布)
右:グランカットワーク(縦型トートバッグ)

異なる大きさのカットワークが、それぞれの魅力を放ちます。

大胆な文様が特長の「グランカットワーク」は、アクティブな印象を与えながらも品性が香る仕上がりです。生命力あふれる花の美しさと通じるかのよう。

カットワークは、パンチングレザーの一種。
手間を惜しむことなく作られてゆくカットワークは、花びらや星のオリジナルの抜き型を作ることから始めて、一点一点、職人の手しごとで型抜きしています。

タイの自社工場の職人が、オリジナルの抜き型を用いて一つひとつ手しごとで仕立てます。手間とともに精巧な技術が必要となる作業です。

内装を縫い合わせる前のキューブ型トートバッグ。しなやかな風合いが伝わります。

素材はgentenおなじみのミネルヴァボックス。内部にたっぷりとオイルを含んだ革で、パンチングすることで、さらに適度なやわらかさが生まれます。

「グランカットワーク」は3型のご用意で、カラーはオフホワイトとオレンジの2色です。

キューブ型トートバッグ(オレンジ)49,500円(税込)。モデル身長168cm

持ち味も、容量も確保。
キューブ型のトートバッグ

キューブのようなシルエットのバッグ。
単調になりがちなオフィスカジュアルに趣きを足して。
洋服はもちろんのこと、これからの季節に活躍する浴衣などの和装にも似合います。

側面を山折りにして外側に出して、容量をしっかり確保。また違った表情も楽しめます。

それぞれの側面にカットワークを施したデザインが印象的。
内装にはファスナーポケットとオープンポケット、Dカン付き。Dカンには、キーホルダーやストラップ付のパスケースなどを付けることができます。

適度なやわらかさの革であるからこそ、見た目の印象にも増して収納力はしっかり。gentenで最も大きながま口タイプの長財布も横にして入れることができます。

縦型トートバッグ(オフホワイト)68,200円(税込)。モデル身長168cm

肩掛けもできる
縦型のトートバッグ

縦型のトートバッグは、A4ファイルもゆったり入るサイズ感。
ハンドルは、手持ちだけでなく肩掛けもできる長さで、シーンに合わせた使い分けが可能。カットワークならではの陰影がさりげない華やかさを添えます。

背面には大きめのオープンポケットを1つ付けました。スマホやパスケースなど、さっと取り出したいものを入れるのに便利です。

内装には背面側にファスナーポケットを1つとオープンポケットを2つ。
オープンポケットの横にはDカン付きです。

ショルダーバッグ(オレンジ)39,600円(税込)。モデル身長168cm

すっきりとした印象の
薄型ショルダーバッグ

“ちょっとそこまで”のお出掛けやサブバッグとして重宝するショルダーバッグ。
大胆なカットワークがコーディネイトのアクセントに。

ショルダーベルトは長さを調整できて、装いに合わせてハンドバッグのように持つことも。

両あおりタイプでメイン室の両サイドにも収納スペース付き。財布やパスケース、ハンカチなど、必要最小限の持ち物を仕分けしながら収納することができます。

薄型ショルダーバッグは、カットワークの魅力を存分に生かして、側面の表情を左右で変えています。
片側は、前面に施したカットワークをそのまま背面へひと続きに。もう一方は、じゃばらマチの仕様です。口開きの良さを備えながら、バッグの表情に変化を与えてくれます。

光を受けて生まれる、陰影の美しさ。
その表情が装いに軽快さを与える「グランカットワーク」。
新しい日々の輝きと共に。

■グランカットワークのお手入れについて■

天然の脂をたっぷりと含んだミネルヴァボックスのお手入れは、やわらかい布で乾拭きするだけとシンプルです。使用する布は、繊維の凹凸が少なく目の細かい綿100%がおすすめ。着古したTシャツでも構いません。乾燥してきたと感じたらクリームで保湿をしてください。

色のエイジングについてですが、オフホワイトは、次第に象牙のような色味へと変化を見せます。オレンジは、彩度が落ち着きブラウンの色味に近づいてゆきます。天然素材ゆえの魅力としてお楽しみください。