1. TOP
  2. ありのままの個性「Minerva」



ありのままの革の個性をバッグに込めて



新作コレクション「Minerva(ミネルヴァ)」の素材は、ブランドが創業当初から大切にしてきた革、ミネルヴァボックス。革の美しさを存分に、そして長く楽しんでもらいたいという思いのもと誕生したバッグは、多彩なスタイルとシンプルなデザインでまとめられた逸品ぞろい。さまざまなニーズと、それぞれに異なる魅力を持ったタイムレスピースをお届けします。






革本来の美しさを楽しむ、シンプルなデザイン



ミネルヴァボックスの上質でふくよかな感触と風合いは、温かみと共に革本来の力強さも引き出しています。「革のナチュラルな魅力を宿しながら、バッグとしてのモダニティも両立させたい」という思いを形にしたモノたちは、レディースアイテムとして考えるとちょっとユニークなデザインかもしれません。

レディースではここまで革をストレートに表現するバッグは多くなく、革表面を加工したり装飾を施したりデザインコンシャスなものが一般的。 「Minerva」では革を第一に考え、どの時代においても古びず寄り添ってくれるデザインをできるだけシンプルに仕上げました。






バッグの完成度を上げる内装へのこだわり



デザインは外装だけでなく、内装の仕上がりにも気を遣いました。バッグ本体やポケットに革一枚仕立ての構造を多く使用しているので、革裏もさっぱりとキレイな表情が楽しめるよう、どのバッグもバランスを取りながらデザインしています。



フラップを開けた時にちらりと見える裏側なども、職人の手仕事によって丁寧に腑糊で磨き上げられています。目に見える部分ではないですが、使い込むほどにその秘められた良さがじわじわと感じるディテールです。






気分やシチュエーションに合わせて選ぶ3カラー



カラーはアイテムによって異なりますがチャ、クロ、トマトレッドの3色で展開しています。
クロはニュアンスのある墨黒を採用し、一般的な黒色よりも優しい印象。主張が強くないので、さまざまなカラーの洋服とコーディネートがしやすくなっています。
トマトレッドは、チャと並びgentenのキーカラーのひとつ。太陽を思わせる元気な色でありながら、決して華美ではなく穏やかさを持ち合わせています。







圧倒的な収納力と洗練された佇まい


価格は48,000円(税別)です。

今回のコレクションの中で最も汎用性の高いA4の手提げバッグは、通勤通学はもちろん、荷物が多めの人なら普段使いにもぴったり。
フォルムは小旅行に便利なトラベルトートをインスピレーションに、革を用いることで端正な佇まいへ昇華。ナチュラルな革の風合いが醸し出すほどよい隙もあって、Tシャツ&デニムのカジュアルなコーディネートにも相性抜群です。





内側の様子



左は新品、右は3カ月間、毎日使用したものです。



革は使い込むほどに、艶感と体に馴染むようなしなやかさが増し、ぐっと豊かな表情に。この魅力的なエイジングはMinervaコレクションすべてのアイテムで楽しむことができます。







大人に馴染む、エレガントなリュック


価格は65,000円(税別)です。モデルの身長は168cmです。

リュックは縦長のシルエットとコンパクトなタイプと2つのバリエーションで。どちらにも共通するのは台形型のフラップです。このフラップの形は、英国やフランスで昔使われていたミリタリーバッグ、ブレッドバッグがモチーフに。元々はヘリが反り返ってしまうのを防ぐために誕生したフォルムですが、機能的なモノ入れへのリスペクトを込めて、今回取り入れました。このフラップはMinervaコレクションの他アイテムにも多用しています。







縦長のリュックは、スーツの時にも難なく馴染む品格を携えて。硬い印象になりすぎず、欧州の寄宿舎学生が持っていそうな小粋さも魅力です。フラップを開けると開口部にファスナーを施し、内装はいたってシンプルに。背面にはスリットポケットと、メインコンパートメントにダイレクトにアクセスできるファスナーを設置しました。








価格は55,000円(税別)です。モデルの身長は168cmです。

クラシカルなフォルムのコンパクトなリュックは、3WAY仕様の優れもの。ストラップのトップをサッと引き上げるだけのワンタッチで、斜め掛けできるショルダーバッグに早変わり。ストラップを外して、トップのハンドルを持てば、ワンハンドルバッグにもなります。バッグそのものは同じでも、持ち方によってムードが異なり毎日使っても飽きがきません。









ワーキングスタイルをバックアップ


価格は69,000円(税別)です。モデルの身長は168cmです。

かぶせ蓋が特徴的なハンドバッグは、アビエイターバッグにオマージュを捧げて。持ち物をしっかりと収納するために生まれた“かぶせ蓋”は機能性だけでなく、デザイン性アップにも一役。ベルトとタグ、キーロックをあしらい、きちんと感があってワーキングスタイルのパーフェクトな相棒になってくれます。
ひとさじのタフなエッセンスもはらみ、裁ち切り仕上げのコバはあえてシャープに仕上げています。gentenらしい革のあしらいにぜひ注目してみてください。






愛嬌のあるラウンド型ポシェット


価格は41,000円(税別)です。モデルの身長は161cmです。

ラウンド型のシェイプがチャーミングなポシェットは、コーディネートのアクセントに。カジュアルにデイリーユースできるデザインが魅力的。メインコンパートメントとは別にポケットも設置し、見た目以上の収納力があります。






軽妙洒脱なメンズラインは女性にも


メンズライン・dan gentenでもMinervaコレクションのバッグを2型展開しています。どちらも女性が持っても素敵なアイテムです。






軽やかな気分をひとさじ


価格は75,000円(税別)です。モデルの身長は170cmです。

大容量のハンドバッグは、かぶせ蓋のバッグと兄弟のようなデザイン。かぶせ蓋を無くした分ラフな雰囲気が増し、デニムスタイルにもマッチする程よい抜け感を演出してくれます。ベルトとタグの装飾は変わらず、バッグをモダンに仕上げる決め手に。






抜群に感じが良いショルダーバッグ


価格は40,000円(税別)です。モデルの身長は173cmです。

コンパクトなサイジングがこなれ感を生む、ショルダーバッグ。ハンドルを付けることで便利さだけでなく、デザインの新鮮さが増しています。開口部はファスナーが付き、背面には携帯やパスケースを収納するのにちょうど良いポケットを設置しました。






エキゾチックな店舗限定アイテム


Minervaコレクションでは店舗限定、数量限定のスペシャルなバッグも発売。より強い個性や、遊び心が楽しめる2型に仕上がりました。



価格は69,000円(税別)です。モデルの身長は161cmです。





大地のパワーをバッグで再現


かぶせ蓋のハンドバッグをベースに、マリ共和国の伝統的な布“ボゴラン”とのコンビネーション。ボゴランは帯状の綿織物で、アフリカに生息する植物の自然染料で染められた布に、泥を使って模様が描かれています。
記号表現の模様には、様々な意味や願いが込められています。この生地を職人が丁寧に繋ぎ合わせ、ひとつのバッグに。革のエイジングと同様に、ボゴランの模様も時間と共に艶が増し、濃い赤土色へと変化していきます。
※生地にはネップ(糸玉)や織りムラが混ざる場合があります。また色落ちや色移りします。現地の手紡ぎ手織りの天然染めになりますので、ご理解ください。ありのままの素材の魅力をお楽しみください。







使い方はお気に召すままに


価格は64,000円(税別)です。モデルの身長は161cmです。

バスケットはアフリカの籠がモチーフに。現地では買い物や荷物を運んだり、家ではインテリアとして使ったり、ひとつで何役もこなす生活の必須品。
ミネルヴァボックスで作ったバスケットにおいても、持つ人のライフスタイルに合わせてバッグとしてもインテリアとしても楽しめるようデザインしました。内袋はどこかアフリカンテイストを感じる、黒×白×青の麻生地を使用。内袋の端は荷物の上にかぶせると目隠しになり、外側に垂らしても革とのコントラストが素敵です。




内装の布は取り外して洗うこともできます。


Minervaコレクションのバッグは革の美しさを讃えながら、多様なライフスタイルや着こなしにフィットする寛容さも魅力。10年先も使っている姿を楽しみに想像しながら、お気に入りのバッグを見つけてみてはいかがでしょうか。




■Minervaのお手入れについて■

天然の脂をたっぷりと含んだミネルヴァボックスのお手入れは、やわらかい布で乾拭きするだけとシンプルです。使用する布は、繊維の凹凸が少なく目の細かい綿100%がおすすめ。着古したTシャツでも構いません。乾燥してきたと感じたらクリームで保湿をしてください。