ラストリコ ラウンド二つ折り財布 | 財布 革財布、バッグのgenten(ゲンテン)オンラインショップ
sp_navi_pre sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03
sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_14
pic_15
pic_16
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_14
pic_15
pic_16
genten ゲンテン
ラストリコ ラウンド二つ折り財布
30,800円(税込)

品番:42716-54

¥11,000以上お買い上げの場合送料無料
カラー
在庫

detail_sam

グレー

在庫あり
店舗在庫
cart_but

detail_sam

ノウチャ

在庫あり
店舗在庫
cart_but
商品詳細
軽やかで上質なゴート(山羊革)をひとつひとつ丁寧に織り上げてつくるシリーズ、ラストリコ。
奥行き感のあるメッシュの表情に高級感が漂うこのシリーズ。
ラストリコとは、イタリア語で「石畳」を意味し、“雨上がりの石畳”のように艶やかな表情のメッシュ素材という想いを込めています。世の中にはたくさんのメッシュ素材の革製品がありますが、手間暇をかけて表情に高級感と奥行きが出るようにムラ感を出すのがgenten流です。
内側は一般的には生地を使うことが多いですが、ラストリコは内側のほとんどの部位にカーフを使用しています。
どちらのカラーも経年変化でしっとりとした艶が増し、革が積層されたメッシュにさらなる立体感と迫力が生まれてきます。

小銭入れをつける位置が、お札入れよりも外側についているので、物が増えた時のふくらみが外に逃げてくれ、形が崩れにくく、中身が取り出しやすい工夫がされています。

〈素材の特性・メリット〉
メッシュの革は、染色下地段階の山羊革を裁断し、紐状になった状態のものを手染めで丹念に染め上げている為、仕上がった時に色の細かい濃淡が一つに合わさって、深い奥行きのあるマチエールが楽しめる仕上がりになっています。使用するごとに柔らかくなじみ、艶が増していきます。

<取り扱いの注意・お手入れ方法>
比較的摩擦に強く色の濃淡があるゴート(山羊革)を織り上げたメッシュのため、キズやシミが付きにくく目立ちにくい特長があります。使い始めは多少ハリとコシを感じるかもしれませんが、次第にやわらかさが増し、しっとりとした手触りになっていきます。
ふだんの特別なお手入れは必要なく、愛着を持って使うことが長持ちさせる秘訣です。もし乾燥が気になる場合は、クリームで保湿することをおすすめします。

・素材:山羊革/牛革
・横幅(W):12cm
・高さ(H):10.5cm
・マチ(D):3.5cm
・カードポケット数:6
・重さ:145g


>>ラストリコのこだわり、お手入れについてはこちら

おすすめ商品
最近見たアイテム