SOMEI ソメイ 2WAYバッグ | トートバッグ 革財布、バッグのgenten(ゲンテン)オンラインショップ
sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_14
pic_15
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_14
pic_15
genten ゲンテン
SOMEI ソメイ 2WAYバッグ
31,900円(税込)

品番:42700-70

¥11,000以上お買い上げの場合送料無料
カラー
在庫

detail_sam

ベンガラ

在庫あり
cart_but

detail_sam

ヒスイ

在庫なし
cart_but

detail_sam

スミアオ

在庫あり
cart_but
商品詳細
素材、加工、縫製、全てを日本製にこだわった帆布のバッグ。
"日本で長く継承されてきた確かな技術を生かした商品を作り上げたい。"そんな思いを今回は「東京」という背景を主役に具現化しました。
ボディとショルダー部分を、東京の染工場の特殊な技術によって印象深い濃淡のグラデーションに染め上げています。袋状のボディを折り紙のように折りたたんだ状態で染めることによって、仕上がったときにうっすらと浮かぶ折りの構造線がデザインの妙です。
ざっくりとした帆布のバッグは太いショルダー部分を半分に折ってさらりと肩にかけるスタイルがお勧めです。底板を外してさらにラフにしても〇。
ソメイ=染め、意(心)
色のイメージソース=(51)弁柄、(70)翡翠、(84)墨を混ぜた紺色

こちらは鮮やかなグリーンのヒスイ。その名のとおり鉱石の翡翠を思わせる色です。暖かくなるこれからの季節の装いに清涼感を与えます。
A4サイズの書類も含めて、ざくざくと荷物を入れられる帆布のバッグですが、gentenらしく持ち手や口元には革を使っています。もちろん、この革も国産にこだわりました。
厚口のヌメ革を使用していますが、皮革産業の中心地ともいえる兵庫県姫路市のタンナーに依頼して、本体の3色と共鳴するようにそれぞれ異なる色で革を染めています。
斜め掛けもできる長さのショルダーにも本体と同じ染めを施しています。容量があるので太めにして、重い荷物を入れた時の負担を軽減できるよう工夫しました。

<素材の特性・メリット>
生地:倉敷市児島で昔ながらの力織機を使用し、丁寧に織り上げた高密度の丈夫なオリジナル帆布です。緯糸にスラブ糸を入れる事で抑揚を出しています。
染色:東京都小石川で創業110年の歴史ある染工場で生地の製品染めを行いました。目に沁み入る様な印象的な色の表現が実現しました。
革:厚口のヌメを姫路のタンナーで手作業で仕上げています。ナチュラルなヌメに丘染めをした後、ワックスを塗りこみ、拭き取り加工を施しています。使い込むことでワックスがなじんでいき、革の地の色が徐々に現れ、味わいが増していきます。

※バッグの内側に、まだら状の模様の様な物が出ていますが、これは製品染色を施す際に生地の織り目から沁み込んできた染料になります。生地不良ではありませんので予めご了承ください。

<取り扱いの注意・お手入れ方法>
生地:アメダス○ デリケートクリーム× コンディショニングクリーム× 泡クリーナー×
牛革:アメダス○(ワックス感が長持ちます) デリケートクリーム/コンディショニングクリーム△(ワックス感が減少します) 泡クリーナー×(ワックスが除去されてしまいます)

・素材:綿/牛革
・横幅(W):36cm
・高さ(H):32cm
・マチ(D):13cm
・持ち手:30cm
・ショルダーベルト:93cm
・重さ:505g
・内ポケット数:2


>>ソメイのこだわり、お手入れについてはこちら

おすすめ商品
最近見たアイテム