ミモザ・ベーシック ショルダーバッグ | ショルダーバッグ 革財布、バッグのgenten(ゲンテン)オンラインショップ
sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
genten ゲンテン
ミモザ・ベーシック ショルダーバッグ
34,100円(税込)

品番:42252-50

¥11,000以上お買い上げの場合送料無料
カラー
在庫

detail_sam

チャ

在庫あり
店舗在庫
cart_but
商品詳細
かつてgentenメンズ、レディスともに根強い人気を博したキャンバスシリーズ“ミモザ”
このシリーズのもつ魅力をさらに倍増させ、現代的機能にアップデートさせました。
アングラー(釣り人)バッグのイメージを漂わせる、どこかトラディショナルな面持ち。あえてハンドミシンで縫われた胴前のピンステッチの穏やかさ。古き良きオールドスタイルのトランクケースよりインスパイアされたディティールを随所に盛り込むことにより、ノスタルジックな風情を醸し出しております。
そして、植物の渋から採れるタンニン材のみを染み込ませた、オリジナルの高密度綿タッサー。存在感ある風合いの理由は、この素材へのこだわりにあります。
デイリーに、そしてフレンドリーに。新生ミモザとともに一緒にお出かけください。

<素材の特性・メリット>
織り:前回より格段に高密度化した綿タッサーをオリジナル開発。
品質の高さで世界的にも知名度のある、岡山県倉敷市児島のハンプ工場にて織られました。メンテナンスの手間がかかり生産効率が低いですが、打ち込みの良い昔ながらの厚物ハンプが織れる、旧式の“シャトル織機”をあえて採用。糸の番手(太さ)の打ち込み限界まで織密度を高めてあるため、ハリ、コシに富みます。よって、生地がよれにくいので、エイジングの景色が違います。
染め:京都の西王路にある染工所にて、地場に昔から流れる地下水を使用して染色。周辺には日本酒で有名な伏見が近く、その最良質な軟水と、相性が良い植物タンニン(渋)であるミモザ、チェストナットのみを用いて色出しをしております。一切科学染料は含まれておりません。焙煎は鉄のみ。この加減で色相差が生まれ、奥行きのある風合いとナチュラルなカラーリングが完成します。
革:gentenおなじみのヴァケッタレザー、ミネルバボックスをハンドル、ベルト等、補強箇所に使用。エイジングの魅力は抜群です。

<取り扱いの注意・お手入れ方法>
本体生地:アメダス〇 デリケートクリーム× コンディショニングクリーム× 泡クリーナー×
付属革:アメダス○ デリケートクリーム○ コンディショニングクリーム〇 泡クリーナー〇

・素材:綿×牛革
・横幅(W):上部32cm下部27cm
・高さ(H):25cm
・マチ(D):9cm
・重さ:550g
・内ポケット数:3
・ショルダーベルト:105〜127cm


>>ミモザベーシックのこだわり、お手入れについてはこちら

おすすめ商品
最近見たアイテム