ピオニエーレII レザー×帆布ミニショルダーバッグ | ミニショルダー 革財布、バッグのgenten(ゲンテン)オンラインショップ

ピオニエーレII レザー×帆布ミニショルダーバッグ ピオニエーレII レザー×帆布ミニショルダーバッグ ピオニエーレII レザー×帆布ミニショルダーバッグ | ミニショルダー | ゲンテン、genten、ダンゲンテン、dangenten公式通販サイト

sp_navi_01 sp_navi_02 sp_navi_03
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
pic_1
pic_2
pic_3
pic_4
pic_5
pic_6
pic_7
pic_8
pic_9
pic_10
pic_11
pic_12
pic_13
dan genten ダンゲンテン
ピオニエーレII レザー×帆布ミニショルダーバッグ
34,100円(税込)

品番:102308-86

¥11,000以上お買い上げの場合送料無料
カラー
在庫

detail_sam

ダークネイビー

在庫あり
店舗在庫
cart_but
商品詳細
あらゆる男性袋物やバッグのルーツをたどれば、必ずその派生上クローズアップされてくるのが、軍用や、狩猟、郵便などといったシーンで活躍したいわゆる雑納類です。
いつの時代であっても、いかなる市場傾向であろうと、必ず回帰してゆく憧憬的なフォルム。それは、いつかどこかで見た往年の映画世界であったり、ふと手にした雑誌であったり。目まぐるしく変化してゆく希薄な価値観の時代。そんな時代であっても、揺るがないオーセンティックな魅力を発信し続ける理由は、決して褪せることのない、共感する憧憬があるから。
ショルダーバッグは1940年代前後の釣り人などのアングラーズバッグをモチーフにモデリング。
確かな骨ばりと味わい深い質感のキャンバスは昔のスイス軍などが使用していた高密度帆布”ソルト&ペッパー”を再現。枯れて遣れてゆくたびに、増してゆく愛着は格別である。単なるオールドスタイルなどではなく、ニューベーシックとして敢えて提案する、男のバッグシリーズ。
ピオニエーレ(pioniere)=伊語で開拓者の意

ミニショルダーバッグは、女性が使っても違和感のないサイズです。ボックス型の本体に三角形のフラップを付けてあり、縦型なので長財布を入れてもすっきり。必要最小限のものだけを身に付けたい休日のタウン持ちや旅先でのサブバッグとして重宝します。

<素材の特性・メリット>
生地=戦前から厚物ハンプを織り続けている、倉敷は児島の機屋で手掛けた、オリジナルの高密度シャトル織の撚り杢ハンプを使用。独特の霜降り柄と、バネ、腰が魅力です。
革=国内有数のタンナーで鞣された地生のステア-を使用。極限まで膨らませた手馴染みよいソフトシュリンクが持ち味。使うごとに馴染みがさらに増し、より柔軟な革らしいドレープ感を存分に楽しめます。
革(ハード)=イタリア産ダブルショルダーを贅沢に使用。耐久性を確保しつつ、品の良いエイジングが増してゆくのが魅力。

<取り扱いの注意・お手入れ方法>
生地:アメダス○ デリケートクリーム× コンディショニングクリーム× 泡クリーナー×
牛革:アメダス○ デリケートクリーム○ コンディショニングクリーム〇 泡クリーナー〇

・素材:牛革/綿
・横幅(W):21cm
・高さ(H):24cm
・マチ(D):7cm
・重さ:505g
・外ポケット数:1
・内ポケット数:3
・ショルダーベルト:85〜147cm


>>ピオニエーレのこだわり、お手入れについてはこちら

おすすめ商品
最近見たアイテム